友達の肌からムダ毛が消えていくことが辛かった

友達に裏切られたような気分でした。彼女とは高校で仲良くなったのですが、お互いに毛深いことに親近感を持ったことがきっかけです。

そんな彼女が、最近になって脱毛サロンに通い始めるようになりました。会う度に綺麗に肌からムダ毛が消えていく彼女の肌は、私の肌とは比べ物にならないほど輝いているように見えます。

キレイな脚

仲が良いのですから、脱毛サロンに通うなら誘って欲しかったというのが本音でした。ところが、彼女は私のために脱毛サロンで施術を受けることを決意したと言いました。

脱毛サロンは、その名の通りムダ毛を処理してくれる場所です。彼女は自分だけが綺麗になろうと考えてサロンに通い始めたとばかり思っていましたが、実際には自らが実験台となったようでした。脱毛効果が確実に得られることを確認できた段階で、彼女は私を脱毛サロンに誘おうと決めていたのです。

そうとは知らず、私は彼女に恨みの感情を抱いていました。何だか自分が情けないと思いながら彼女の話を聞いていると、最近は痛みが少ない脱毛サロンが多く存在していることが分かりました。

彼女に誘われるがまま、私は新宿にある脱毛サロンに通い始めることになります。少しだけチクッとする痛みはあるものの、確実にムダ毛が処理されるので何度も通いたいと思っています。家庭用脱毛器ケノンも少し考えましたが、私は背中もかなりムダ毛があるので、やはりプロにお任せした方がいいかな?という結論に至りました。

自宅で脱毛って・・・

今のご時世、脱毛が当たり前の世の中になったんですね~。しかも、「通うことが面倒だから」とか「簡単に行うことができるから」という理由で、自分で自宅でレーザー脱毛を行う人が多くなってきているとか。レーザー脱毛器具が結構出回っていて、簡単なんだろうけど、それってどうなんでしょうかね~。

レーザーによる脱毛って、資格がありますよね。日本医学脱毛協会が運営する、レーザー脱毛士って資格。

そんなのが必要なものを簡単に自分でやっちゃって、もし何らかの事故が起こったりした場合のことを考えると、不安じゃないのかな~。ちゃんとした施設で施術してもらって万が一何か起こった時は、補償などしてもらえるでしょうが、自分でやったらそんなの一切ないわけで・・・。

日本の有名電機メーカーから出ているものならまだしも、世の中には粗悪なレーザー脱毛器具が出回っていたりするとも聞きます。私の思考が時代遅れなのでしょうか?自分ですることにはまだまだ抵抗があります。

友達がc3に行ったけど、全然痛くなかったと言っていた。身体に害がないのならいいのだけど、それだと本当に脱毛効果があるのかも逆に気になるところですよね。

わが街にも結構脱毛サロンあるんですよね。

痛くてもしっかりと脱毛したいなら専門的、本格的な医療脱毛。痛いのがとにかく嫌なら脱毛サロンという感じですかね。